→TOP
お知らせ
四国の環境情報
四国EPOとは
四国の環境関連資料
連絡先
〒760-0023
香川県高松市寿町2-1-1
高松第一生命ビル新館3階

TEL:087-816-2232
FAX:087-823-5675
E-mail:4epo@4epo.jp
四国EPOのバナー


四国EPOは、運営団体(NPO法人えひめグローバルネットワーク)とともに各主体の協力により運営しています。

「四国のすごい!」では、四国EPOがすごいと思った四国の環境情報をお知らせしていきます。
どうぞお楽しみに!

Shikoku no sugoi!(English)Shikoku no sugoi!(German)


【カテゴリー選択】
温暖化 3R・廃棄物 活動支援 教育 自然
省エネ 森林保全 清掃・美化活動 ≪一覧へ戻る≫
エコ版「地産地消」ごみ袋
投稿日時: 2014-02-28

平成25年度の香川県環境配慮モデル認定証交付式に出席しました。今年の認定は3件。リサイクル製品が2製品(東かがわ市指定可燃ごみ袋と普通コンクリート)、環境配慮モデル事業所が1件でした。交付式終了後、各社製品の特徴や事業所での取り組みに関する発表と質疑が行われました。

その中でも、東かがわ市指定可燃ごみ袋について、ご紹介したいと思います。ごみ袋や作業着などは、回収したペットボトルから作ることができること、皆さんご存知のことと思います。では、今回は何が違うのか?ですが、市内で回収したペットボトルが市内の可燃ごみ袋になって戻るという仕組みです。エコ版「地産地消」を実現したのです。

ちなみに、技術的にすごい!?所もあるかもしれませんが、何よりも市民の高い分別意識と行動なしには達成できないことなのだそうです。参考までに、東かがわ市のペットボトルの出し方を確認しました。
 1 必ずキャップ、ラベル等をはずしてください
 2 必ず水洗いして異物をのけてください
 3 つぶさないで集積所にある袋へ入れてください

ちょっとした手間ですが、沢山の人のこころがけの総体が、エコ版地産地消につながっていることを、この取り組みを通じてあらためて実感しました。日生化学蠅気鵑氾譴がわ市のみなさん、あらためて、「認定おめでとうございます!」。


地球環境パートナーシッププラザ 北海道環境パートナーシップオフィス 東北環境パートナーシップオフィス 中部環境パートナーシップオフィス
近畿環境パートナーシップオフィス 中国環境パートナーシップオフィス 九州環境パートナーシップオフィス 中国四国地方環境事務所 中国四国地方環境事務所高松事務所
■ 利用規定 ■ 
Copyright (c) 2007- 四国環境パートナーシップオフィス All rights reserved.