→TOP
お知らせ
四国の環境情報
四国EPOとは
四国の環境関連資料
連絡先
〒760-0023
香川県高松市寿町2-1-1
高松第一生命ビル新館3階

TEL:087-816-2232
FAX:087-823-5675
E-mail:4epo@4epo.jp
四国EPOのバナー


四国EPOは、運営団体(NPO法人えひめグローバルネットワーク)とともに各主体の協力により運営しています。

環境に関する募集情報やお知らせを掲載しました。 ※ ( )は募集締切日です
徳島 香川 愛媛 高知
中四国 全国 四国EPO     
※記事はHP掲載順です
投稿日時: 2014-12-18

中国四国地方には、大山隠岐国立公園・瀬戸内海国立公園・足摺宇和海国立公園の3つの国立公園が指定されており、自然保護官(レンジャー)を補佐する7名のアクティブ・レンジャーが活動しています。それぞれの国立公園でアクティブ・レンジャーが出会ったすばらしい自然や風景、自然とふれあう人々や保全活動に取組む人々の姿などを紹介する「中国四国の国立公園展〜アクティブ・レンジャーが伝える自然と活動〜」を平成26年4月から7会場にて巡回してきました。これに引き続き、特別展を3会場において開催しますので、是非お立ち寄りください。

【開催期間】 
平成27年1月10日(土)〜平成27年3月29日(日)

【会期および開催場所】
■鳥取会場
日時:1月10(土)〜2月 1日(日)
会場:大山公民館(鳥取県西伯郡大山町末長269-1)
■愛媛会場
日時:2月 7日(土)〜3月 1日(日)
会場:愛南町御荘文化センター(愛媛県南宇和郡愛南町御荘平城3063番地1)
■香川会場
日時:3月 7日(土)〜3月29日(日)
会場:高松市生学習センターまなびCAN(香川県高松市片原町11番地1)
※各会場の詳細情報等については、それぞれの地域での開催日が近づきましたら改めてご案内いたします。

【入場料】
無料

【主 催】
環境省 中国四国地方環境事務所

【問合せ先】
中国四国地方環境事務所
岡山県岡山市北区下石井1丁目4-1 岡山第2合同庁舎11階
TEL:086-223-1586
※各会場お問い合わせは、環境省・中国四国地方環境事務所 HP参照

【詳 細】
環境省・中国四国地方環境事務所ホームページ>TOPICS>【開催案内】「中国四国の国立公園展(特別展)〜アクティブ・レンジャーが伝える自然と活動〜」の開催について
http://chushikoku.env.go.jp/to_2014/post_3.html


投稿日時: 2013-03-01

中国四国地方環境事務所では、環境ビジネスに焦点を当てた経済動向調査として平成22年12月から全国的に実施されている「環境経済観測調査」の平成24年12月調査結果を活用し、今般、中国四国地域に本社を持つ企業の環境ビジネス動向に特化した調査結果を取りまとめましたので、お知らせいたします。

【調査の概要】
(1)調査期間
平成24年11月19日(月)〜平成24年12月21日(金)
(2)調査対象
 中国四国地域の資本金2,000万円以上の民間企業のうち、資本金、業種別の層化無作為抽出法により選定された733社。有効回答数329社、有効回答率44.9%。
(3)調査項目
問1
(1)我が国の環境ビジネス全体の業況(現在、半年先、10年先)
(2)我が国で発展している環境ビジネス分野(現在、半年先、10年先)
問2
ビジネス全体の業況等(現在、半年先、10年先)
ゞ閥掘↓業界の国内需給、D鷆_然福↓じΦ羈発費、ダ瀏規模、人員体制、Щ餠盞り(現在のみ回答)、╋罰Δ粒こ絢給(海外向け事業を実施している場合)海外販路拡大の意向(海外向け事業を実施していない場合)
問3
実施している環境ビジネスの有無
問3−1
実施中の環境ビジネス(最大3つ)とその業況等(現在、半年先、10年先)
※質問事項は問2の 銑と同様
問4
今後実施したい環境ビジネス(最大3つ、及び東北6県で新規展開・実施したいもの最大3つ)

【詳 細】
中四国地方環境事務所>報道発表資料>2012年度><その他>報道発表:平成24年12月環境経済観測調査(中国四国版)について(お知らせ)
http://chushikoku.env.go.jp/pre_2013/0226a.html


投稿日時: 2012-05-21

 環境省及び社団法人瀬戸内海環境保全協会では、国民一人ひとりが瀬戸内海の環境保全についての理解と認識を深め、各地での取組へと輪を広げていただくことを目的に、毎年6月を「瀬戸内海環境保全月間」と定めており、関係府県等により様々な行事が行われています。
 この一環として、「瀬戸内海環境保全月間」ポスターを作成しており、平成24年度のポスター図案を募集していましたが、この度、最優秀賞(環境大臣表彰)ほかを別添のとおり決定しました。
 最優秀賞に選ばれた作品は、「瀬戸内海環境保全月間」の普及・啓発用ポスターに使用されます。[環境省ホームページ 報道発表資料より]

【詳 細】
環境省ホームページ>報道発表資料>平成24年度「瀬戸内海環境保全月間」ポスターの決定について(お知らせ)
http://www.env.go.jp/press/press.php?serial=15225


投稿日時: 2012-05-21

 中央環境審議会瀬戸内海部会企画専門委員会では、環境大臣からの諮問「瀬戸内海における今後の目指すべき将来像と環境保全・再生の在り方について」に関する調査に際し、国民各界各層の意見を調査に反映することが必要との判断から、諮問に関する意見の募集を平成24年1月16日(月)から2月29日(水)まで実施しました。
  意見募集の結果、個人や団体より23件の意見の提出がありました。

【詳 細】
環境省ホームページ>報道発表資料>瀬戸内海における今後の目指すべき将来像と環境保全・再生の在り方に関する意見募集の結果について(お知らせ)
http://www.env.go.jp/press/press.php?serial=15226


投稿日時: 2012-04-27

 四国4県連携事業の一環として、適正冷房とエコスタイルを奨励する「クールビズ四国2012」キャンペーンについて、ポスターのデザインを四国4県で公募のうえ審査した結果、入賞作品が決定しました。

 CG部門で最優秀となった作品は、「クールビズ四国2012」キャンペーンの啓発用ポスターのデザインに採用されます。

【関 連】
えひめの環境 ホームページ 
http://www.pref.ehime.jp/kankyou/k-hp/theme/ondanka/coolbiz/top.html#poster


(1) 2 3 4 »
地球環境パートナーシッププラザ 北海道環境パートナーシップオフィス 東北環境パートナーシップオフィス 中部環境パートナーシップオフィス
近畿環境パートナーシップオフィス 中国環境パートナーシップオフィス 九州環境パートナーシップオフィス 中国四国地方環境事務所 中国四国地方環境事務所高松事務所
■ 利用規定 ■ 
Copyright (c) 2007- 四国環境パートナーシップオフィス All rights reserved.