→TOP
お知らせ
四国の環境情報
四国EPOとは
四国の環境関連資料
連絡先
〒760-0023
香川県高松市寿町2-1-1
高松第一生命ビル新館3階

TEL:087-816-2232
FAX:087-823-5675
E-mail:4epo@4epo.jp
四国EPOのバナー


四国EPOは、運営団体(NPO法人えひめグローバルネットワーク)とともに各主体の協力により運営しています。

四国EPOでは、メールマガジンを定期的に発行することで情報発信を行っております。

登録ご希望の方は「メルマガ希望」とご記入の上、「4epo@4epo.jp」 までご連絡下さい。
皆様のご登録をお待ちしております。

■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■

      四国EPOメールマガジン
        2007.7.14(臨時増刊号) 

□ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □

四国EPOの松本です。今回は臨時増刊号としてイベント情報をお届けします。

夏休み向けのイベントなど盛りだくさんです。気になるものは早速チェック!

≪目次≫

1.イベント情報・募集情報など

 【香川県、愛媛県、高知県】

 ■四国を軽くしよう!

 【徳島県】

 ■平成19年度環境教育リーダー研修基礎講座(中国四国ブロック)

 ■こども自然体験エコツアー〜夏休みの宿題スペシャル〜

 ■とくしま環境学講座 夏期集中セミナー
  環境学習マイスター講座〜あなたも今日から環境学習のプロ〜

 ■川の全国シンポ〜川を流域住民が取り戻すための全国シンポジウム〜

 ■ごみゼロ阿波踊り大作戦!

 【香川県】

 ■折り紙で昆虫を折ろう!!

 【愛媛県】

 ■西条自然学校 夜の学校その34「西条の水草」

 ■わくわくネイチャーラボin桑原その3 灯りにくる虫

 ■開講!昆虫学講座〜トンボの観察〜

 ■すわざき自然観察会

 ■重信川中流探鳥会

 ■自然観察会「水生生物昆虫の観察」

 ■ごみ袋片手の泉てくてくめぐり

 ■ポレポレ野あそびの会

 ■松山総合公園 こどもチャレンジ教室

 【高知県】

 ■地球が温うなりゆうがよ!
 
2.メルマガ・ホームページに情報を掲載したい方へ

3.四国EPOメールマガジンについて


★☆*。━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1.イベント情報・募集情報など

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━。*☆★


【香川県、愛媛県、高知県】

■四国を軽くしよう!

 募集期間: 2007年7月22日(日) 9:00〜12:30

 場  所: 香川大学、愛媛大学、高知大学のキャンパス周辺

 内  容: ★四国青年環境NGO「HOPE」キックオフイベント
       四国の各会場でゴミ拾いをします。そして12:00ぴったりに拾っ
       たゴミを持ってジャンプ!

 詳  細: http://4epo.jp/event.htm#7/22shikoku_jump


【徳島県】

■平成19年度環境教育リーダー研修基礎講座(中国四国ブロック)

 日  時: 2007年8月22日(水)午後〜8月24日(金)午前

 場  所: 徳島県立牟岐少年自然の家(徳島県海部郡牟岐町)

 内  容: ・国立環境研究所・参与 西岡秀三氏による基調講演
       ・鳴門教育大学・教授 近森憲助氏による講演
       ・「エネルギー・温暖化」「食・ごみ」「海の生きもの」をテー
        マとする体験型研修 など

 詳  細: http://chushikoku.env.go.jp/takamatsu/to_2007/0705a.html


■こども自然体験エコツアー〜夏休みの宿題スペシャル〜
 ※この活動は子どもゆめ基金の助成金の交付を受けて行うものです。

 日  時: 2007年7月29日(日) 9:00〜16:00

 場  所: 佐那河内いきものふれあいの里キャンプ場
       集合9:00(徳島市役所前)

 内  容: ★自然体験 ★スーパー竹とんぼ作り
       ★エコロジーお菓子作り ★星空観察会 など

 詳  細: http://4epo.jp/event.htm#7/29kodomo_eco_tour


■とくしま環境学講座 夏期集中セミナー
 環境学習マイスター講座〜あなたも今日から環境学習のプロ〜

 日  時: 2007年8月6日(月)〜8月7日(火) 
       両日とも9:00〜16:10

 場  所: 徳島大学常三島キャンパス内 徳島大学大学開放実践センター
       ※8/7 現地研修:吉野川河口干潟

 内  容: 地域や職場、学校で環境学習を実践・指導する方を養成します!

 詳  細: http://4epo.jp/event.htm#8/6eco_meister


■ごみゼロ阿波踊り大作戦!

 日  時: 2007年8月12日(日)〜8月15日(水)中の一日以上
       17:30〜22:30(前半、後半どちらかでも可)

 場  所: 徳島市 市内中心街の「ゴミ分別ステーション」

 内  容: 踊り期間中、観光客等にごみの分別回収を呼びかけます。市民の
       力で、ごみのない”クリーンな阿波踊り”に取り組もう!

 詳  細: http://4epo.jp/event.htm#8/12awaodori_gomizero


【香川県】

■折り紙で昆虫を折ろう!!

 日  時: 2007年8月4日(土)11:00〜12:30、13:30〜15:00

 場  所: 五色台ビジターセンター

 内  容: さぬき折り紙会の先生方をお招きし、折り紙で昆虫を折ります。
       超難解折り紙の実演もあります。夏休みの宿題にもピッタリ!
       みんなで五色台昆虫の森を作りましょう!

 詳  細: http://chushikoku.env.go.jp/takamatsu/to_2007/0706a.html


【愛媛県】

■西条自然学校 夜の学校その34「西条の水草」

 日  時: 2007年7月18日(水) 19:00〜20:00頃

 場  所: 西条市総合福祉センター(集合:第1研修室)

 内  容: 西条の水草のお話

 詳  細: http://4epo.jp/event.htm#7/18saizyou_shizen_gakkou


■わくわくネイチャーラボin桑原その3 灯りにくる虫

 日  時: 2007年7月20日(金) 19:00〜

 場  所: 遊友ホール(松山市桑原2丁目10−8 遊友学舎内)

 詳  細: http://4epo.jp/event.htm#7/20wakuwaku_nature


■開講!昆虫学講座〜トンボの観察〜

 日  時: 2007年7月21日(土) 13:00〜15:00

 場  所: えひめこどもの城(松山市)(集合:えひめエコ・ハウス)

 詳  細: http://4epo.jp/event.htm#7/21kontyugaku_tonbo


■すわざき自然観察会

 日  時: 2007年7月22日(日) 9:00〜12:00

 場  所: 諏訪先自然休養林(八幡浜市) 
       (集合9:00 諏訪崎自然休養林駐車場)

 詳  細: http://4epo.jp/event.htm#7/22suwazaki_sizenkansatsu


■重信川中流探鳥会

 日  時: 2007年7月22日(日) 9:10〜12:00頃

 場  所: 重信川右岸中川原橋〜サンパーク付近
       (集合場所:重信川中川原橋南詰下流側広場) 

 詳  細: http://4epo.jp/event.htm#7/22sigenobugawa_tantyou


■自然観察会「水生生物昆虫の観察」

 日  時: 2007年7月22日(日) 10:00〜12:00

 場  所: 加茂川(西条市) (集合場所:加茂川トリム公園) 

 詳  細: http://4epo.jp/event.htm#7/22sizenkansatsu_suiseiseibutu


■ごみ袋片手の泉てくてくめぐり

 日  時: 2007年7月24日(火) 9:00〜15:00頃

 場  所: 柳原泉〜森の木泉〜三ヶ村泉
       (集合:伊予鉄横河原線・見奈良駅)

 詳  細: http://4epo.jp/event.htm#7/24gomi_tekuteku_izumi

 
■ポレポレ野あそびの会

 日  時: 2007年7月25日(水) 10:30〜12:00

 場  所: 松山城山(松山市) (集合:松山城山県庁横登山口)

 詳  細: http://4epo.jp/event.htm#7/25porepore


■松山総合公園 こどもチャレンジ教室

 日  時: 2007年7月29日(日) [a]9:00〜11:00 [b]13:00〜15:30

 場  所: [a]朝美集会所(予定) [b]松山総合公園

 詳  細: http://4epo.jp/event.htm#7/29kodomo_challenge


【高知県】

■地球が温うなりゆうがよ!

 日  時: 2007年7月29日(日) 10:00〜15:00

 場  所: 潮江市民図書館4階プレイルーム

 内  容: 種崎海岸で収集、分別したゴミをみながら、地球の温暖化など、
       自分たちと地球の身近な関係を考えてみましょう。夏休みの自由
       研究にも役立つよ!

 詳  細:http://ecolabo-kochi.jp/modules/news/article.php?storyid=122


★☆*。━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2.メルマガ・ホームページに情報を掲載したい方へ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━。*☆★


 四国EPOのメルマガやホームページに情報の掲載をご希望の方は、チラシ等を

FAXで送付・もしくは郵送するか、Eメール[ 4epo@4epo.jp ]あてに情報をお寄せ

ください。

---------E-mailの場合は以下のフォームをご利用下さい(変更可)---------

■(タイトルをご記入下さい)

日  時:
場  所:
内  容:
参 加 費:
主  催:
問 合 せ:
リンク先:

-----------------------------------------------------------------------


★☆*。━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

3.四国EPOメールマガジンについて

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━。*☆★


 配信の希望・変更・停止や、情報の投稿、その他お問合せ・ご意見等ございま

したら 4epo@4epo.jp までご連絡ください。


  ∧ ∧
 (=・ェ・=)
・゜・U─U・゜・*:.。.:*・゜・*:.。.:*・゜・*:.。.:*・゜・*:.。.:*・゜・*:.。.:*・゜・*:.。.:*・゜・*:.。.:*・
                          

発行  四国環境パートナーシップオフィス(四国EPO)
    香川県高松市寿町2−1 −1 高松第一生命ビル新館3F
      TEL :087−816−2232 / FAX :087−823−5675
   E-mail:4epo@4epo.jp
  HP:http://www.4epo.jp

・゜・*:.。.:*・゜・*:.。.:*・゜・*:.。.:*・゜・*:.。.:*・゜・*:.。.:*・゜・*:.。.:*・゜・*:.。.:*・゜・*:.。.:*・


■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■

      四国EPOメールマガジン
        2007.7.7 (3号) 
  
   ・゜・*:.。.:*・☆ 今日は七夕 ☆・゜・*:.。.:*・

□ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □


みなさんこんにちは。四国EPOの松本です。

笹飾りの短冊には、つい「恵みの雨を!」と書いてしまいました☆彡 

今回のメルマガは行間を広くし、内容もシンプルにしてみましたがいかがでしょうか。


皆様の意見を反映して「見やすい・わかりやすい」メルマガを作っていきたいと

思っていますので、ご意見よろしくお願いします。


≪目次≫

1.四国EPOからのお知らせ

 ■ホームページに環境番組コーナーを設置しました!

 ■「クールビズ四国キャンペーン」のお知らせ

2.パートナーシップに基づく企業の社会的責任(CSR)活動紹介

 ■株式会社フジ(愛媛県)

3.イベント情報・募集情報など

 【香川県】

 ■瀬戸内海沿岸海岸生物一斉調査ご協力のお願い

 ■「温暖化ストップ 夏のエコチャレンジ2007」参加グループ大募集

 ■森林カレッジ〜フィンランドの森づくりに学ぶ〜

 ■「第2回子ども割りばしサミットinかがわ」〜ポスター、作文及び川柳の募集〜

 ■「第14回2007アースデーinあじ水ぎわクリーン作戦」の実施

 【愛媛県】

 ■CO2CO2(コツこつ)トライアル2007を開催します

 ■地球温暖化防止フェスティバル2007 出展団体大募集

 ■NPO講座(入門編)NPOってなんだろう?

 【高知県】

 ■柏島写真展

 ■「おひさまの味 高知野菜」安全・安心フォーラム

 ■コツコツカツコツ(CO2CO2勝つ!コツ)キャンペーン・2007

 ■身近なエコでおこづかいGet!! コツ(CO2)・コツ(CO2)電気削減コンテスト

 ■平成19年度 山の一日先生派遣事業

 【全 国】

 ■「第2回 全国こども地球環境シンポジウム」の参加者募集

 ■全国学生環境ビジネスコンテスト em factory 2007 参加者募集中!

 ■平成19年度大気汚染防止推進月間エコドライブコンテスト 参加事業者を募集

4.公募・助成金情報

 ■環境省 平成19年度「学校エコ改修と環境教育事業」モデル校の募集について 《新着!!》

 ■2007年度プロ・ナトゥーラ・ファンド助成 《新着!!》

 ■日野自動車グリーンファンド

 ■Panasonic NPOサポート ファンド

 ■四国労働金庫社会貢献活動「助成金制度」

 ■藤本倫子環境保全活動助成基金

 ■コンサベーション・アライアンス・ジャパン アウトドア自然保護基金プログラム


5.メルマガ・ホームページに情報を掲載したい方へ

6.四国EPOメールマガジンについて



★☆*。━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1.四国EPOからのお知らせ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━。*☆★


■ホームページに環境番組コーナーを設置中!
 http://4epo.jp/index.html#eco_bangumi


■「クールビズ四国キャンペーン」について《再掲》
 http://4epo.jp/info.htm#cool_biz_shikoku



★☆*。━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2.パートナーシップに基づく企業の社会的責任(CSR)活動紹介

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━。*☆★


 四国EPOでは、「平成18年度四国地域におけるパートナーシップに基づく企業

の社会的責任(CSR)活動調査」によってまとめられた情報を紹介させて頂くこと

によって、四国地域でのCSR活動への理解促進とCSR活動の実施を推進します。

今回は、株式会社フジの愛媛県での取り組みを紹介します。

※CSRとはCorporate Social Responsibilityの略で、企業は利益追求だけでな

く、社会を構成する一員として企業倫理や法令を守り、社会貢献や環境対策など

の面でも一定の責任を果たすべきだという考え方です。


■株式会社フジ

 フジは、平成15年から各地区で「フジこどもエコクラブ」を発足させ、市民活

動グループなどの人々と共にエコクラブ活動を行っています。

 同社は、資金的なバックアップ及びスタッフとしてかかわり、協働団体が中心

となって、小学校3年生〜6年生を対象に年間で6〜8回活動を実施しています。

内容としては、キャンプなどの野外活動や、清掃活動、ごみの分別ほか様々な体

験学習を行なっています。

詳細はこちら→ http://4epo.jp/partnership_csr_fuji.htm



★☆*。━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

3.イベント情報・募集情報など

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━。*☆★


【香川県】

■「温暖化ストップ 夏のエコチャレンジ2007」参加グループ大募集

 募集期間: 2007年7月2日(月)〜7月31日(火)

 内  容: 前年に比べて6%以上の削減を目標に、各家庭または事業所の節
        電に取り組みます。詳細はリンク先をご覧下さい。

 詳  細:  http://www.pref.kagawa.jp/kankyo/se2007.htm


■森林カレッジ〜フィンランドの森づくりに学ぶ〜

 日  時: 2007年7月14日(土)13:30〜15:00

 場  所: 公渕森林公園(会場 森林学習展示館)

 内  容: 外国と日本を比較し、森林効用・木材の活用を提言します。(木質
        バイオマスエネルギーほか)

 詳  細: http://4epo.jp/event.htm#7/14sinrin_college


■瀬戸内海沿岸海岸生物一斉調査ご協力のお願い

 日  時:7月15日13:00集合

 場  所:香川県観音寺市周辺での海岸

 詳  細:http://www.4epo.jp/info.htm#setonaikai_tyousa


■「第2回子ども割りばしサミットinかがわ」 〜ポスター、作文及び川柳の募集〜

 募集期間: 2007年7月20日まで(当日消印有効)

 内  容: 身近な環境問題について、一人ひとりの「もったいない」の心を
        ポスター、作文、川柳で表現してください

 詳  細:http://4epo.jp/info.htm#kodomo_waribashi_boshu


■「第14回2007アースデーinあじ水ぎわクリーン作戦」の実施

 日  時: 2007年7月8日(日)(少雨決行、雨天時中止)8:00〜9:30

 集合場所: 高松市庵治支所 西側駐車場(香川県高松市庵治町6393番地5)

 内  容: 庵治地区の各団体や庵治地域のボランティア活動の一環として、
        庵治半島の海岸線を全域にわたって清掃を行います。

 詳  細: http://4epo.jp/event.htm#7/8aji_mizugiwa


【愛媛県】

■CO2CO2(コツこつ)トライアル2007を開催します

 内  容: 電気使用量が前年同月を下回るようご家庭で節電にトライし、検
        針票を平成19年11月23日(金・祝)、24日(土)に開催される
        「地球温暖化防止フェスティバル2007」に持参してください。

 詳  細: http://4epo.jp/info.htm#co2co2_ehime


■地球温暖化防止フェスティバル2007 出展団体大募集

 募集期間: 2007年7月23日〜8月10日

 内  容: 各団体が主体的に取り組んでいる、「地球温暖化防止」や「環境保
        全活動」の情報発信を希望する出展団体を募集しています。

 詳  細: http://4epo.jp/info.htm#global_warming_fes_ehime


■NPO講座(入門編)NPOってなんだろう?

 日  時: 2007年7月8日(日)13:00〜15:00

 場  所: コムズ3階(松山市三番町6丁目4-20)

 内  容: 環境分野のNPOで活躍中の方を招いた座談会を開催します。

 詳  細: http://www.npo.coms.or.jp/


【高知県】

■柏島写真展

 日  時: 2007年6月25日〜2007年7月25日

 場  所: 黒潮町の道の駅 ビオス大方・情報館(幡多郡黒潮町浮鞭)

 内  容: 透明度が30mにも達する柏島の海やユニークな海洋生物の写真、
        昔ながらの雰囲気を残す柏島の漁村の風景写真などおよそ60点
        を展示。

 詳  細: NPO法人 黒潮実感センター
        http://online.divers.ne.jp/kashiwajima/


■「おひさまの味 高知野菜」安全・安心フォーラム

 【高知会場】
 日  時: 2007年7月10日(火) 10:00〜16:00
 場  所: ウエルサンピア高知 (高知市高須砂地155番地)

 【幡多会場】
 日  時: 2007年7月11日(水) 10:00〜16:00
 場  所: JA高知はた大ホール(四万十市右山五月町7-40)

 内  容: 高知県では、環境にやさしい農業の推進及び安全性の確保に努
        めています。今後、全国のトップランナーを目指していくために、
        県内外の最新情報事例の紹介などを行います。

 詳  細: http://ecolabo-kochi.jp/uploads/photos/26.pdf


■コツコツカツコツ(CO2CO2勝つ!コツ)キャンペーン・2007

 内  容: 全国各地で創意工夫を活かした地球温暖化防止の取り組みを掘
        り起こし、全国的な盛り上がりをつくろうと、今年度からスタートした
        一大プロジェクト。キャンペーンの内容は「コンテスト」と「あなたの
        アイデア募集」。
 
 詳  細: 高知県地球温暖化防止活動推進センター
        http://ecolabo-kochi.jp/ondan/


■身近なエコでおこづかいGet!! コツ(CO2)・コツ(CO2)電気削減コンテスト

 内  容: 7月〜11月の間に、電気使用量の削減にトライしてください。コン
        テストの参加方法は参加方法は「コツコツコース」と「お手軽コー
        ス」の2つです。
 
 詳  細: 高知県地球温暖化防止活動推進センター
        http://ecolabo-kochi.jp/uploads/photos/27.pdf


■平成19年度 山の一日先生派遣事業

 募集期間:平成19年7月1日(日)〜7月31日(火)
 
 内  容: 教育関係者の皆様へ 山の一日先生派遣事業を実施します。資料
        を参照の上、交流館まで声かけ下さい。

 詳  細: 森林研修センター 情報交流館
        http://www5.ocn.ne.jp/~kouryuu/


【全 国】

■「第2回 全国こども地球環境シンポジウム」の参加者募集

 募集期間: 2007年10月31日まで(本部必着)

 日  時: 2008年2月9日(土)13時〜2月11日(月・祝)12時

 場  所: 愛知県半田勤労文化会館(JR武豊線 半田駅徒歩8分)半田市役所隣
 
 内  容: 企業の環境担当者への質問、実験、環境対策見学、活動発表等を行う

 詳  細: http://www.ecobankaichi.jp


■全国学生環境ビジネスコンテスト em factory 2007 参加者募集中!

 日  時: 2007年9月9日〜9月16日の7泊8日

 場  所: 国立オリンピック記念青少年総合センター(東京都)

 内  容: 世の中にまだない環境ビジネスモデルや、大企業のビジネスモデ
       ルを持続可能なものにシフトするプランを作り出します。

 詳  細: http://4epo.jp/info.htm#zenkoku_eco_biz_contest2007


■平成19年度大気汚染防止推進月間エコドライブコンテスト 参加事業者を募集

 募集期間: 2007年6月18日〜8月31日

 内  容: コンテストコースでは、各事業所で推進されている「エコドライブ活動」
        の実践内容と成果を選考基準に則して評価します。また、アンケート
        コースでは、アンケートによって今後のエコドライブ活動への取組み
        のステップアップを図ります。

 詳  細: http://www.ecodrivejp.com/contest/index.html



★☆*。━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

4.公募・助成金情報

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━。*☆★


■環境省 平成19年度「学校エコ改修と環境教育事業」モデル校の募集について《新着!!》
 http://4epo.jp/zyoseikin.htm#school_eco

■2007年度プロ・ナトゥーラ・ファンド助成 《新着!!》
 http://4epo.jp/zyoseikin.htm#pro_natura_2007

■日野自動車グリーンファンド
 http://4epo.jp/zyoseikin.htm#hino_green_2007

■Panasonic NPOサポート ファンド
 http://4epo.jp/zyoseikin.htm#panasonic%20npo_support2007

■四国労働金庫社会貢献活動「助成金制度」
 http://4epo.jp/zyoseikin.htm#shikokuroukinA

■藤本倫子環境保全活動助成基金
 http://4epo.jp/zyoseikin.htm#hujimoto3

■コンサベーション・アライアンス・ジャパン アウトドア自然保護基金プログラム
 http://4epo.jp/zyoseikin.htm#ca-japan



★☆*。━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

5.メルマガ・ホームページに情報を掲載したい方へ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━。*☆★


 四国EPOのメルマガやホームページに情報の掲載をご希望の方は、チラシ等を

FAXで送付・もしくは郵送するか、Eメール[ 4epo@4epo.jp ]あてに情報をお寄せ

ください。

---------E-mailの場合は以下のフォームをご利用下さい(変更可)---------■

(タイトルをご記入下さい)

日  時:
場  所:
内  容:
参 加 費:
主  催:
問 合 せ:
リンク先:

-----------------------------------------------------------------------


★☆*。━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

6.四国EPOメールマガジンについて

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━。*☆★


 配信の希望・変更・停止や、情報の投稿、その他お問合せ・ご意見等ございま

したら 4epo@4epo.jp までご連絡ください。


  ∧ ∧ 
 (=・ェ・=)   「 夏が来た! うちわで二の腕 ダイエット 」 
・゜・U─U・゜・*:.。.:*・゜・*:.。.:*・゜・*:.。.:*・゜・*:.。.:*・゜・*:.。.:*・゜・*:.。.:*・゜・*:.。.:*・
                          

発行  四国環境パートナーシップオフィス(四国EPO)
    香川県高松市寿町2−1 −1 高松第一生命ビル新館3F
      TEL :087−816−2232 / FAX :087−823−5675
   E-mail:4epo@4epo.jp
  HP:http://www.4epo.jp

・゜・*:.。.:*・゜・*:.。.:*・゜・*:.。.:*・゜・*:.。.:*・゜・*:.。.:*・゜・*:.。.:*・゜・*:.。.:*・゜・*:.。.:*・


■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■

      四国EPOメールマガジン
        2007.6.15(2号)

□ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □


≪目次≫

1.四国EPOからのお知らせ
 ■四国EPOのバナーが出来ました
 ■「クールビズ四国キャンペーン」について
 ■「CO2削減/ライトダウンキャンペーン」について
 ■四国EPOによる情報発信について

2.パートナーシップに基づく企業の社会的責任(CSR)活動紹介
 ■四国リコー株式会社(香川県)

3.公募・助成金情報
 ■環境省 「平成19年度地域における容器包装廃棄物3R推進モデル事業」募
  集
 ■環境省 平成19年度「国連持続可能な開発のための教育の10年促進事業」
  の公募
 ■平成19年度大気汚染防止推進月間エコドライブコンテスト
 ■日野自動車グリーンファンド
 ■Panasonic NPOサポート ファンド
 ■四国労働金庫社会貢献活動「助成金制度」(A日程)
 ■藤本倫子環境保全活動助成基金(第3回)
 ■コンサベーション・アライアンス・ジャパン アウトドア自然保護基金プロ
  グラム

4.イベント情報・募集情報など
 【徳島県】
 ■化学物質セミナー
 【香川県】
 ■「TEMA GOGO!地球温暖化防止キャンペーン@香川」ボランティア募集
 ■「まちの緑」発見プロジェクト
 ■「ストップ・ザ・地球温暖化」“実際に使える”エコ&ピースな解決策
 ■KAGAWA環境シネフォーラム
 【愛媛県】
 ■「温暖化対策“一村一品・知恵の環づくり”えひめ大会2007」の参加団体大
  募集
 【高知県】
 ■キャンドルナイトの情報提供のお願い「2007年キャンドルナイト in 高知」
 ■地球温暖化ストップにがんばっ展
 ■黒潮圏海洋科学研究科特別公開セミナー「サラワクの人と森」
 ■高知市こども劇場 夏のキャンプボランティアリーダー(大学生)募集!

5.メルマガ・ホームページに情報を掲載したい方へ

6.四国EPOメールマガジンについて


★☆*。━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1.四国EPOからのお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━。*☆★

■四国EPOのバナーが出来ました
 四国EPOのバナーが出来ました。四国EPOのホームページはリンクフリー
ですので、ご自由にリンクしていただいて構いませんが、バナーのリンク先は
トップページの<http://4epo.jp>としていただきますようお願いいたします。
 また、リンクの際のご連絡も必要ございませんが、可能であれば<4epo@4epo.jp>
までご一報いただけたら幸いです。なお、バナーは動画と静止画の2種類ござい
ますので、ご利用しやすい方をお使い下さい。
バナー画像はこちらから→ http://4epo.jp/info.htm#4epo_bana


■「クールビズ四国キャンペーン」について
 「クールビズ四国キャンペーン」は、四国4県が連携してクールビズで省エネ
を推進する取り組みです。6月1日〜9月30日のを実施期間とし、適正冷房(事
務所や会議室での適正冷房の実施(28℃)、公共的な場所での過冷房の抑制)、
軽装勤務(ノーネクタイ、ノー上着など)を推進します。皆さんもこの取り組みに
参加しましょう!詳細は各県のホームページをご参照下さい。
・徳島県
http://www.pref.tokushima.jp/Generaladmin.nsf/topics/B52E2657FE64AF78492
572E5001A0126?opendocument
・香川県
http://www.pref.kagawa.jp/kankyo/chikyu/eco_style.htm
・愛媛県
http://www.pref.ehime.jp/030kenminkankyou/060kankyou/coolbiz/coolbiz.htm
・高知県
http://www.pref.kochi.jp/~junkan/coolbiz/coolbiz.htm


■「CO2削減/ライトダウンキャンペーン」について
 環境省では、2003年より温暖化防止のため、ライトアップ施設や家庭の電気を
消していただくよう呼び掛ける「CO2削減/ライトダウンキャンペーン」を実施
しております。これは、ライトアップに馴れた一般の市民一人一人に対して、日
頃いかに、照明を使用しているかを実感していただき、日常生活の中で温暖化対
策を実践する動機付けを与えていくことを目的としたキャンペーン・イベントです。
 本年は6月22日(金・夏至の日)〜6月24日(日)までの3日間、「CO2削減/ラ
イトダウンキャンペーン」を実施することとし、特に6月24日(日)の夜を「ブラ
ックイルミネーション2007」と題し、夜8時〜10時の2時間、全国のライトアッ
プ施設に対し電気を一斉に消灯していただくことを広く呼び掛けていくこととし
ています。
※このキャンペーンはNPOが提唱している「100万人のキャンドルナイト」と連
 携して実施しています。

・環境省 報道発表資料「CO2削減/ライトダウンキャンペーン」について
 http://www.env.go.jp/press/press.php?serial=8470
・環境省 環のくらしホームページ CO2削減/ライトダウンキャンペーン
 http://www.wanokurashi.ne.jp/act/campaign/index.html
・「100 万人のキャンドルナイト」ホームページ
 http://www.candle-night.org/


■四国EPOによる情報発信について
 四国EPOでは、四国で行われる環境関連情報を収集し、ホームページ等での情
報発信をしていくことを予定しています。お薦めのイベント情報や、活動情報、
また、ちょっとしたエコに関する話など、いろいろと教えていただけたらと思い
ます。よろしくお願いします。

★☆*。━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2.パートナーシップに基づく企業の社会的責任(CSR)活動紹介
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━。*☆★

 四国EPOでは、「平成18年度四国地域におけるパートナーシップに基づく企業
の社会的責任(CSR)活動調査」によってまとめられた情報を紹介させて頂くこ

によって、四国地域でのCSR活動への理解促進とCSR活動の実施を推進します。
今回は、香川県の四国リコー株式会社の取り組みを紹介します。

※CSRとはCorporate Social Responsibilityの略で、企業は利益追求だけでな
く、社会を構成する一員として企業倫理や法令を守り、社会貢献や環境対策など
の面でも一定の責任を果たすべきだという考え方です。

■四国リコー株式会社(香川県)
・協働団体・・・四国森林管理局
・活動名・・・四国リコー香川ふれあいの森づくり
・活動概要

 四国リコーは、社会貢献及び社会奉仕を目的に、地球温暖化防止にも効果が
ある森林づくりと緑化思想の普及・啓蒙を図るため、平成16年3月18日に四国森
林管理局と「法人の森林」の契約を行い、香川県綾歌郡綾川町樫原国有林に「四
国リコー香川ふれあいの森」を設置しました(面積は2ha)。
 現在、香川ふれあいの森において、四国リコー社員によるヒノキの間伐や枝打
ち、下草刈りなどの森林保全活動を年に2〜3回行なっています。また、徳島県神
山町町有林や愛媛県宇和島市、高知県甫喜ヶ峰においても森林保全活動を実施
しています。

〜「法人の森林」について〜
 「法人の森林」とは、緑のオーナー制度として国有林の中で樹木を国と共有し
て共に育てる制度です。この森づくりは、社員のレクリエーション活動として自由
に活用できると共に、つる切り、下草刈り、遊歩道作りなどの林業体験も行い、
対象となる森を豊かな生態系と美しい景観をもつ森へと誘導します。


★☆*。━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
3.公募・助成金情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━。*☆★

■環境省 「平成19年度地域における容器包装廃棄物3R推進モデル事業」募集

 環境省は、容器包装廃棄物の3Rに関する地域の各種主体の連携によるトップ
ランナー的な取組について、その効果を検証し発信することで、全国的な取組を
推進することを目的として、平成18年度より「地域における容器包装廃棄物3R
推進モデル事業」を実施しています。
【事業概要】
 事業主体が、容器包装廃棄物の3R推進に関して、地方公共団体や消費者等と
連携して行う、先駆的かつ他の地域にも適応可能な一般性を有する実証事業を公
募します。※詳細は、環境省報道発表資料のページをご確認下さい。
【募集期間】
平成19年6月4日(月)〜6月29日(金)まで(当日消印有効)
【問い合わせ先】
環境省大臣官房廃棄物・リサイクル対策部企画課リサイクル推進室
担当:橋本・安藤
〒100-8975 東京都千代田区霞が関1-2-2
TEL:03-5501-3153(直通)、03-3581-3351(内線6854)
Eメール:YOURIHOU@env.go.jp
【関連サイト】
環境省 報道発表資料 http://www.env.go.jp/press/press.php?serial=8435


■環境省 平成19年度「国連持続可能な開発のための教育の10年促進事業」の
 公募

 環境省は、環境保全を中心とした課題を入り口として、持続可能な地域づくり
に向けた各種の地域課題の解決をテーマとする教育事業を実施し、そのプロセス
と成果を公表するため、平成19年度「国連持続可能な開発のための教育の10年
促進事業」を実施する地域を公募します。
【事業概要】
 「持続可能な開発のための教育」(以下、「ESD」)の10年の実施計画において、
ESDは、教育を受ける個人に近い地域で、地域特性に応じて行われること、教育
の結果として持続可能な地域づくりへと発展することが期待されています。そこ
で、環境省では、環境保全を中心とした課題を入り口とした持続可能な地域づく
りに向けた地域課題の解決をテーマとする教育事業を実施する地域を公募しま
す。
採択された地域においては、前述の教育事業を実施すると共に、多様な主体の参
画によるESD推進協議会を立ち上げ、事業終了後も継続して教育活動を行うこと
のできる仕組みを構築します。
※ESDは、「Education for Sustainable Development」の略称です
【公募対象】
地域において本事業の中核的役割を担うことが期待される、法人格を有する団体。
【募集期間】
平成19年5月29日(火)〜6月29日(金)(必着)
【問い合わせ先】
環境省総合環境政策局環境経済課環境教育推進室
TEL 03-3581-3351(内6272)
【関連サイト】
環境省 報道発表資料
http://www.env.go.jp/press/press.php?serial=8421


■平成19年度大気汚染防止推進月間エコドライブコンテスト
【募集期間】
2007年6月18日〜8月31日
【募集対象】
・全国47都道府県の事業者で自社の車両を保有する事業者を対象とします。
・本コンテストでは、エコドライブ活動に取組む意欲のある事業者を「エコドラ
 イブ参加事業者」として募集します。
 ※車両とは、乗用車・トラック・バス・タクシーなど。
 ※営業用・自家用は問いません。
 ※募集は、事業所単位で受付けます。
【募集コース】
・コンテストコース:エコドライブ活動を積極的に取り組んでいる事業者が対象
・アンケートコース:エコドライブ活動に取組もうとしている全ての事業者が対象
※詳細は下記のリンク先よりご確認下さい。
【応募方法】
下記のリンク先より申込が可能です。
【主催】
環境省・独立行政法人環境再生保全機構
【お問い合せ先】
エコドライブコンテスト運営事務局
〒104-0041東京都中央区新富2−5−10新富ビル7F
TEL03-5540-6536、FAX03-5540-6537(平日9:00〜17:00)
http://www.ecodrivejp.com/contest


■日野自動車グリーンファンド
【募集期間】
2007年5月10日〜7月31日(消印有効)
【対象事業】
(1) 都市並びにその周辺住民の生活上の潤いに資する緑化
(2) 都市並びにその周辺に残された自然環境の保全
(3) 自然環境保全に資する調査研究
(4) 自然教育、自然保護思想の普及、自然環境保全に資する啓発等
【助成対象】
(1)前記に係わる活動・研究を行う個人・団体・グループ等
(2)申請者の資格
a) 活動の基盤が日本国内であること。
 b) 団体については、原則として設立2年以上を経過しており活動実績のある
   こと。
 c) 外国人でも応募可能、但し日本語での応募であること。
(3)助成対象とならないもの
a) 営利を目的とするものまた営利につながる可能性の大きいもの。
 b) 集会の開催、海外への出張、機械・備品の購入のみを目的としたもの。
 c) 活動推進者側の便利さのみを目的とした機械・備品などの購入・賃借。
 d) 学位論文等、個人的研究に相当するもの。
 e) 単なる趣味と判断されるもの。
【助成内容】
事業費総額:750万円程度(予定)
助成対象の期間:2007年11月1日〜2008年10月31日
【お問い合せ先】
〒191-8660 東京都日野市日野台3−1−1
財団法人日野自動車グリーンファンド 事務局
TEL 042-586-5369、FAX 042-586-5222
HP http://www.hino.co.jp/j/brand/environment/greenfund/index.html


■Panasonic NPOサポート ファンド
【募集期間】
2007年7月20日〜7月31日(当日消印有効)
【対象事業】
環境問題に取り組むNPOの組織の基盤強化に資する事業
●人材の育成・・・環境分野の専門家の養成や、スタッフの能力向上を図る取り
           組み
●組織の充実・・・広報力、資金調達力、情報管理力などの組織マネジメント力
           強化を図る仕組みづくり
●活動の活性化・・・団体活動の発展拡大を図るための企画づくり、ツールの開
            発など
【助成対象】
環境問題に取り組むNPO
※法人格の有無を問わず、日本国内に活動拠点をもつこと
※主な活動場所は国内・国外を問わない
【助成内容】
1団体への助成額は上限150万円。基盤強化の事業を実施するために必要な費用
(人件費含む)が助成対象となります。
【お問い合わせ】
申請についてのご相談・お問い合わせは「応募要項」「応募用紙」をご覧の上、
下記NPOへメールまたはお電話にてご連絡下さい。
※6月21日以降より、下記の松下電器のホームページより「応募要項」「応募用
紙」がダウンロード出来ます。
http://panasonic.co.jp/cca/pnsf
【事務局】
特定非営利活動法人 地球と未来の環境基金
担当:佐々木、古瀬
〒101−0041東京都千代田区神田須田町1−5 新須田町共同ビル2F
TEL:03-5298-6644、FAX:03-5298-6635
URL:http://www.eco-future.net
E-mail:eff-spf@eco-future.net
※環境分野の助成事業は「特定非営利活動法人 地球と未来の環境基金」と松下
電器との協働で運営しています。


■四国労働金庫社会貢献活動「助成金制度」(A日程)
【募集期間】
2007年6月1日〜7月31日
【対象事業】
 収益を目的とした活動を除く下記の活動で、かつ、四国4県内での活動を助成
対象とします。
(1)福祉活動であること。(特定非営利活動促進法第二条の別表に掲げる活動

含めます。)
(2)自発的、非営利活動で、公共性のある活動であること。
(3)当金庫と共通の目的意識を有し、相互に協力、協調する活動であること。
【助成対象者】
(1)四国内に主たる事務所を有していること。
(2)組織の運営に関する定款または会則のある団体。
(3)非営利活動を行う団体で、1年以上の活動実績を有し、且つ、引き続き活
   動が継続できる見込みのある団体。
(4)10人以上の会員を有する団体。
(5)当金庫に助成金受取口座を開設できること。
【助成内容】
1団体に対する助成金限度額は20万円以内とし、前年度助成を受けた団体は10
万円以内
【お問い合せ先】
四国労働金庫 総合企画部
〒760-0011 香川県高松市浜ノ町72番3号
TEL:087−811−8004 FAX:087−811−8101
HP:http://www.shikoku-rokin.or.jp/news/shakaikouken/joseikin.html


■藤本倫子環境保全活動助成基金(第3回)
【募集期間】
2007年6月1日〜8月15日(消印有効)
【対象事業】
助成の対象は、日本国内における自発的で、継続的な環境教育や地域における環
境保全などの活動(業として行う活動は除きます)で、次のような形態の活動。
(1)実践活動(観察会、リサイクル、植栽・環境修復等)
(2)普及啓発活動(環境講座・教室の開催、パンフレットの作成、広報誌の作
   成、教育教材の作成等)
(3)調査活動(野生生物の調査、水質等の調査・分析、環境情報の収集・提供
   等)

【助成対象】
助成申請者は、(1)(2)の条件を満たすものとする。
(1)日本国内において、環境教育や地域の環境保全活動を行う営利を目的とし
   ない団体または個人。
   ・団体は、主として一般市民によって構成されていること。
   ・個人は、環境カウンセラーで、環境教育や地域の環境保全活動などを積
    極的に実践している方に限る。
(2)日本国内の団体又は個人からの推薦があること。(推薦者は、公共機関、環
   境関係団体等の役職者及び環境問題に造詣が深い学識者又は関連分野の専
   門家等。ただし申請団体内部者を除く)
【助成内容】
1活動(同一年度内1申請者1活動に限ります)あたりの助成金額は、30万円を
上限とし、当該活動の活動費総額が30万円に満たない場合は、活動費総額を上限
とする。
【お問い合せ先】
財団法人日本環境協会
「藤本倫子環境保全活動助成基金」運営管理委員会事務局
〒106-0041 東京都港区麻布台1-11-9 ダヴィンチ神谷町2F
TEL:03-5114-1251 FAX:03-5114-1250
HP:http://www.jeas.or.jp/activ/prom_01_01.html


■コンサベーション・アライアンス・ジャパン
 アウトドア自然保護基金プログラム
【募集期間】
2007年8月15日締切
【対象事業】
自然環境保護活動(森の中にある一本の木、河川の支流、あるいは絶滅の危機に
ある野生の動植物の保護など)
※科学的な調査、ビデオやテレビなどのプロジェクト、土地の購入、政治的キャ
 ンペーン、一般的な教育活動は支援対象外
【助成対象】
自然環境保護について直接行動するグループ。明確な行動指針があり、自治体や
中央政府に対して法律を遵守するよう働きかけるグループを望む。
【助成内容】
支援金の金額は、100,000円〜500,000円
【お問い合せ先】
コンサベーション・アライアンス・ジャパン
アウトドア自然保護基金プログラム係 福永宛
〒359-0021埼玉県所沢市東所沢5-12-12 (株)アライテント内
TEL:042-944-5855  FAX:042-944-5825
HP:http://www.ca-j.org/proglam.html


★☆*。━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
4.イベント情報・募集情報など
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━。*☆★

【徳島県】
■化学物質セミナー
日  時:2007年6月21日(木)14:00〜
場  所:徳島プリンスホテル(徳島市万代町3丁目5)
内  容:●徳島県における化学物質排出状況について
      ●事業者における環境保全・ケミカルハザード防止に向けた取り組み
        紹介(大塚化学蝓∋郵馘杜廊蝓日本製紙蝓
定  員:100名程度
参 加 費:無料
参加申込:氏名、所属、連絡先(電話・FAX・E-Mail)を問い合せ先までご連絡
      下さい
問 合 せ:徳島県環境管理課
     TEL:088-621-2271 FAX:088-621-2847
     E−mail:kankyoukanrika@pref.tokushima.lg.jp


【香川県】
■「TEMA GOGO!地球温暖化防止キャンペーン@香川」ボランティア募集
日  時:2007年6月10日(日)〜6月24日(日)
内  容:夏至の日(6月22日)を目標に、どうすれば地球温暖化が止まるかが
     いっぱい書いてある号外を香川県内の各家庭に配布するすることを目
     的として、香川県内で自主的にこの号外を配ってくれる人を募集しま
     す。6月10日以降に県内の拠点(丸亀〔秋山〕、高松〔川西〕、東かが
     わ〔福崎〕他)に号外を取りに来て自分の責任で、知人、近所、自治
     会、会社、学校など配ってくれる人が対象です。
主  催: TEMA GOGO!2007
問 合 せ:香川事務局
     ● 秋山 陣 〒763−53丸亀市金倉町275−1
     TEL:0877−23−0636、090−9771−0636
     ● 川西 芳啓 〒761−0321高松市前田西町872−8
      (有)ココロ・エコ倶楽部
     TEL:087−804−2183、090−6476−9110
     ● 福崎 元二 〒769−2702東かがわ市松原1658−1
      福崎手袋
     TEL:会社0879−25−2201、個人090−8694−1192
         自宅050−1457−1519(FAX兼用)
リンク先:http://www.teamgogo.net/


■「まちの緑」発見プロジェクト 〜「まちの緑」募集中!〜
募集期間:平成19年3月1日〜9月30日
内  容:緑は、まちのオアシスです。あなたの身近にある自慢の「まちの緑」
    (※香川県内)を探しています。自宅・近所・街路樹・公園・神社仏閣
     など、どこの緑でも結構です。あなたの身近の自慢の「まちの緑」と、
     緑を愛する人や団体も推薦してください。
主  催:NPOかみは(特定非営利活動法人 香川の緑を育む会)
問 合 せ:090-4971-3677 NPOかみは「まちの緑」係まで
※応募要領等について→ http://4epo.jp/machi_midiri_pro.pdf


■「ストップ・ザ・地球温暖化」“実際に使える”エコ&ピースな解決策
日  時:2007年6月22日(金)18:30〜21:00
場  所:香川県県民ホール 多目的会議室
内  容:〜田中優さん(未来バンク事業組合理事長)による講演会〜
     石油に頼らない生活。自然エネルギーへのシフト。省エネ製品でどこ
     まで節約できる?数々のデータで実証。
参 加 費:前売1000円(学生800円) 当日1500円(学生1000円)
問 合 せ:子どもの心と身体を考える会 TEL087-835-2079
 

■KAGAWA環境シネフォーラム
日  時:2007年6月30日(土)10:00〜12:45
場  所:ホールソレイユ(香川県高松市亀井町10-10ソレイユ第1ビル4F)
内  容:第1部 パネルディスカッション
     テーマ  〜地球環境問題と映画の果たす役割〜
     コーディネーター  帰来 雅基 (映画コメンテーター)
     パネラー  青山 忠幸 (香川県環境森林部長)
            詫間 敬芳 (香川県興行生活衛生同業組合理事長)
            ペトラ・ナーゲル (香川県国際交流員)
     第2部 映画上映「不都合な真実」
参 加 費:一般1500円、中学生以下1000円(募集定員 150名)
参加申込:チケットが必要(以下のチケット販売団体にて購入できます)
     ●株式会社ソレイユ
      高松市亀井町10−10ソレイユ第1ビル4F
      TEL087−861−3366
     ●エコライフかがわ推進会議
      高松市番町4丁目1−10香川県庁環境政策課内
      TEL 087−832−3215
     ●四国環境パートナーシップオフィス
      高松市寿町2丁目1−1高松第一生命ビル新館3F
      TEL 087−816−2232
主  催:香川県、エコライフかがわ推進会議、社団法人香川経済同友会


【愛媛県】
■「温暖化対策“一村一品・知恵の環づくり”えひめ大会2007」の参加団体大募
 集
募集期間:2007年6月5日〜8月5日
内  容:「温暖化対策“一村一品・知恵の環づくり”えひめ大会2007」は、地
     域における温暖化対策のパイロット的役割を担う取り組み(一村一品)
     の募集・選定を行い、温暖化防止の知恵の環を拡大することにより、
     愛媛県内全域でウエーブを巻き起こすことを目的として開催するもの
     です。
     そこで、地域における温暖化対策のパイロット的役割を担う取組(一
     村・一品)の公募をします。
     また、今秋、県大会で県代表を1団体選び、県下に温暖化防止の知恵
     の環を拡大していきます。また、全国大会に出場し、取組をPRしても
     らいます。
応募方法:専用の応募用紙に必要事項を記入し、期間内に下記までお送り下さい。
       専用用紙は、下記のホームページよりダウンロードすることができます。
問 合 せ:愛媛県地球温暖化防止活動推進センター
      〒790−0005愛媛県松山市花園町4番地6−302
      TEL・FAX(089)989-1068
       kankyou-hozen@ai.wakwak.com
リンク先:
http://www.pref.ehime.jp/030kenminkankyou/060kankyou/00007268050929/


【高知県】
■キャンドルナイトの情報提供のお願い「2007年キャンドルナイト in 高知」
内  容:「でんきを消して、スローな夜を・・・」
     一年で夜がもっとも短い夏至の夜にあわせて、夜8時から10時まで
     の2時間、電気を消してキャンドルの灯りで過ごしてみよう。
     高知県地球温暖化防止活動推進センターでは、今年の夏至に県内で行
     われるキャンドルナイトの情報を集めています。
     ご自身でキャンドルナイトの企画をしている方はもちろん、お友達や
     ご近所、また行きつけのお店などでキャンドルナイトの企画をしてい
     る方をご存知でしたら、ぜひ情報をお寄せ下さい。
     『えこらぼだより』やブログ等でPRいたします。
-------------------------------------------------------------
1.主催する団体や個人またはお店の名前、住所、連絡先(電話・FAX・E-Mail)
2.実施日時
3.実施場所
4.参加費
5.実施内容 (どんな方たちと、どういう思いで、どんな風に)
-------------------------------------------------------------
★キャンドルナイトをやってみたい方は、ご相談下さい ★
◇“ろうそく作り名人”の派遣ができます。
◇キャンドルナイトを開催するにあたってろうそくが必要な方はご相談下さい。
問 合 せ:高知県地球温暖化防止活動推進センター
     (環境活動支援センターえこらぼ内)
     TEL:088-802-2201  FAX: 088-802-2205
     E-Mail: center@ecolabo-kochi.jp


■地球温暖化ストップにがんばっ展
日  時:2007年4月28日〜2007年7月1日まで
場  所:高知県立のいち動物公園 動物科学館1階
内  容:のいち動物公園で、地球温暖化に関するパネル展を開催中です。
     |狼絏甲伐縮簑蠅硫鮴
     △里い粗以公園でのエコ取り組み事例の紹介
     職員の家庭等でのエコ取り組み事例の紹介
     ぐ貳未翰莟爐諒々のエコ取り組み事例の募集・紹介
     WWFジャパンのパネル展「地球温暖化とグリーンパワー」
     Ε┘殻簑蠅房茲蠢箸犖内組織の紹介
問 合 せ:高知県立のいち動物公園
     〒781-5233 高知県香南市野市町大谷738 
     TEL:0887-56-3500
リンク先:http://www.noichizoo.or.jp/


■黒潮圏海洋科学研究科特別公開セミナー「サラワクの人と森」
日  時:2007年6月18日(月)14:50〜16:30
場  所:高知大学物部キャンパス 5-4教室
内  容:マレーシアサラワク州の人と森の関わりから、今後の熱帯雨林地域の
     あり方について考えます。
     最前線の研究者、障害福祉支援NGO関係者やエコツーリズムを実施し
     ている旅行会社の方に、現地からの生の声を伝えていただきます。教
     員・学生を問わず誰でも参加できますのでふるってご参加下さい。
     講師:
     ● 祖田亮次 北海道大学大学院文学研究科・准教授
      「サラワクの森林開発と先住民社会」
     ● 酒井和枝 INSAR Tours &Travel 代表取締役
      「サラワク州の熱帯雨林  ―人と森が育むエコ・ツーリズム―」
     ● 中澤和代 アジア地域福祉と交流の会
      「NGOによる福祉支援の視点から〜先住(少数)民族社会の現状
〜」
問 合 せ:黒潮圏海洋科学研究科事務室  TEL 088-864-5786


■高知市こども劇場 夏のキャンプボランティアリーダー(大学生)募集!
日  時:平成19年8月18〜20日(土〜月)* 事前打ち合わせ等あり
場  所:高知市工石山青少年の家(宿泊は基本的にテント泊、食事は自炊で
す)
内  容:NPO法人高知市こども劇場体験活動部高学年会では野外のキャンプを
     夏の恒例行事としています。スタッフはこども劇場会員(大人・青
年)
     が数名おりますが、リーダーとしてこどもたちに生き生きとした大学
     生の姿を示してくださるサポートスタッフをただ今募集しています。
     学生時代の経験のひとつに、将来の就職や子育てに、無駄にはならな
     い、必ず役立つと思われる私たちの活動にあなたの力を貸して下さ
     い!
問 合 せ:高知市こども劇場 高学年キャンプ実行委員会   
     TEL 080−5663−6897(担当 山崎)
     メール b5eg103@s.kochi-u.ac.jp


★☆*。━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
5.メルマガ・ホームページに情報を掲載したい方へ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━。*☆★

 四国EPOのメルマガやホームページに情報の掲載をご希望の方は、チラシ等を
FAXで送付・もしくは郵送するか、Eメール[ 4epo@4epo.jp ]あてに情報をお寄せ
ください。
---------------E-mailの場合は以下のフォームをご利用下さい--------------
■(タイトルをご記入下さい)
日  時:
場  所:
内  容:
参 加 費:
主  催:
問 合 せ:
リンク先:
---------------------------------------------------------------------


★☆*。━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
6.四国EPOメールマガジンについて
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━。*☆★

 配信の希望・変更・停止や、情報の投稿、その他お問合せ・ご意見等ございま
したら 4epo@4epo.jp までご連絡ください。


  ∧ ∧ 
 (=・ェ・=)   
・゜・U─U・゜・*:.。.:*・゜・*:.。.:*・゜・*:.。.:*・゜・*:.。.:*・゜・*:.。.:*・゜・*:.。.:*・゜・*:.。.:*・゜・
                          

発行  四国環境パートナーシップオフィス(四国EPO)     
    香川県高松市寿町2−1 −1 高松第一生命ビル新館3F    
      TEL :087−816−2232 / FAX :087−823−5675
   E-mail:4epo@4epo.jp
  HP:http://www.4epo.jp

・゜・*:.。.:*・゜・*:.。.:*・゜・*:.。.:*・゜・*:.。.:*・゜・*:.。.:*・゜・*:.。.:*・゜・*:.。.:*・゜・*:.。.:*・゜・


■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■
           
      四国EPOメールマガジン
        2007.6.12(臨時増刊号)        

□ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □

四国EPOです。今回は臨時増刊号をお届けします。

≪目次≫

1.イベント情報・募集情報など
 ■環境省「白書を読む会」(香川県)※平成19年版環境・循環型社会白書

2.メルマガ・ホームページに情報を掲載したい方へ

3.四国EPOメールマガジンについて


★☆*。━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1.イベント情報・募集情報など
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━。*☆★

■環境省 「白書を読む会」※平成19年版環境・循環型社会白書

環境省では、白書の内容を広く国民に普及し、環境保全に関する意識の啓発を図る
ため、全国10カ所で「白書を読む会」(白書説明会)を開催します。
日  時:2007年6月18日(月)14:00〜16:00
場  所:サンポートホール高松6階 61会議室(香川県高松市サンポート2−1)
内  容:平成19年版環境・循環型社会白書について、総説の内容を中心に、テー
     マやねらいなどを執筆担当者が直接解説し、会場参加者と質疑応答を行
     います。
     ※平成19年度版環境・循環型社会白書とは
     今回の白書は、国民の皆様に環境問題や循環型社会形成の取組の全体像
     を一体的に理解していただけるよう、環境白書と循環型社会白書の2つ
     を一冊にまとめた形で公表することとしました。今回の総説のテーマは、
     「進行する地球温暖化と対策技術」及び「我が国の循環型社会づくりを
     支える技術−3R・廃棄物処理技術の発展と変遷−」です。(環境省報道
     発表資料より)
参 加 費:無料
定  員:100名※希望者多数の場合は先着順となります
参加申込:要(電子メール又はFAXにて〇疚勝↓⊇蠡亜↓住所、づ渡暖峭罅
     FAX番号を環境省高松事務所までご連絡下さい。)
主  催:環境省中国四国地方環境事務所高松事務所
問 合 せ:中国四国地方環境事務所 高松事務所
     〒760−0023 香川県高松市寿町2−1−1 高松第一生命ビル新館6階
     TEL:087−811−7240、FAX:087−822−6203
     E-mail:MASAKUNI_TANAKA@env.go.jp
リンク先:中国四国地方環境事務所高松事務所 報道発表資料
     http://chushikoku.env.go.jp/takamatsu/pre_2007/0607a.html


★☆*。━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2.メルマガ・ホームページに情報を掲載したい方へ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━。*☆★

 四国EPOのメルマガやホームページに情報の掲載をご希望の方は、チラシ等を
FAXで送付・もしくは郵送するか、Eメール[ 4epo@4epo.jp ]あてに情報をお寄
せください。
----------------E-mailの場合は以下のフォームをご利用下さい---------------
■(タイトルをご記入下さい)
日  時:
場  所:
内  容:
参 加 費:
主  催:
問 合 せ:
リンク先:
----------------------------------------------------------------------


★☆*。━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
3.四国EPOメールマガジンについて
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━。*☆★

 配信の希望・変更・停止や、情報の投稿、その他お問合せ・ご意見等ございました
ら 4epo@4epo.jp までご連絡ください。


  ∧ ∧ 
 (=・ェ・=)   
・゜・U─U・゜・*:.。.:*・゜・*:.。.:*・゜・*:.。.:*・゜・*:.。.:*・゜・*:.。.:*・゜・*:.。.:*・゜・*:.。.:*・゜・*:.。.:*・゜・
                        
発行  四国環境パートナーシップオフィス(四国EPO)     
    香川県高松市寿町2−1 −1 高松第一生命ビル新館3F    
      TEL :087−816−2232 / FAX :087−823−5675
   E-mail:4epo@4epo.jp
  HP:http://www.4epo.jp

・゜・*:.。.:*・゜・*:.。.:*・゜・*:.。.:*・゜・*:.。.:*・゜・*:.。.:*・゜・*:.。.:*・゜・*:.。.:*・゜・*:.。.:*・゜・*:.。.:*・゜・


■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■

      四国EPOメールマガジン
        2007.5.17(創刊号)

□ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □

≪目次≫

1.創刊のご挨拶

2.四国EPOからのお知らせ
 ■四国EPOオープニングイベントの記事をHPに掲載
 ■四国EPO質問調査コーナー
 ■四国EPOにある資料の貸出し開始
 ■四国EPOによる情報発信について

3.パートナーシップに基づく企業の社会的責任(CSR)活動紹介
 ■王子製紙株式会社 富岡工場(徳島県)

4.公募・助成金情報
 ■2007年度 富士フイルム・グリーンファンド助成
 ■四国労働金庫社会貢献活動「助成金制度」(A日程)
 ■コンサベーション・アライアンス・ジャパン
  アウトドア自然保護基金プログラム

5.イベント情報・募集情報など
 【徳島県】
 ■今、地球にやさしいエネルギーを考える
 【香川県】
 ■第11回 アースデイかがわin豊島
 ■KAGAWA環境シネフォーラム
 【愛媛県】
 ■えひめエコビジネスフェア
 ■四国地域エコ製品普及促進セミナー
 ■松山こども夢ひろばより「J・H・モーガン氏の私邸焼失」に関する応援メッ
  セージを募集します
 【高知県】
 ■地球温暖化に関する講演会「地球温暖化と市民生活」
 ■高知市こども劇場 夏のキャンプボランティアリーダー(大学生)募集!

6.メルマガ・ホームページに情報を掲載したい方へ

7.四国EPOメールマガジンについて


★☆*。━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1.創刊のご挨拶
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━。*☆★

 四国EPOは、この度メールマガジンを発行することとなりました。今後、四国
EPOの活動や四国内外の環境情報等を広くお知らせすることが出来ればと考えて
おります。
 内容については、随時検討しながら改善していきたいと思いますので、今後とも
どうぞよろしくお願い致します。


★☆*。━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2.四国EPOからのお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━。*☆★

■四国EPOオープニングイベントの記事・アンケート結果をHPに掲載
 今回、2007年1月に四国EPOがオープンしたことを記念して、四国各県にて以下
の通りオープニングイベントが開催されました。詳細につきましては、四国EPO
ホームページをご覧ください。
http://4epo.jp/topics.htm#epo_open_kagawa

2/17 徳島県・・・阿瀬比・加茂癒しの道クリーンアップ作戦
3/17 高知県・・・環境活動見本市
3/21 愛媛県・・・まだ間に合う!地球温暖化防止
3/24 香川県・・・まだ間に合う!地球温暖化防止

※会場に来られた方のアンケートの結果もまとめてありますので是非ご覧下さい。
http://4epo.jp/openning_questionnaire.htm

■四国EPO質問調査コーナー
 四国EPOオープニングに際し、寄せられた意見の中にあった質問を四国EPOが調
査します。環境に関して気になることがいっぱいです。少しずつではありますが、
随時HPに掲載していきます。
http://4epo.jp/openning_q_a.htm


■四国EPOにある資料の貸出し開始
 四国EPOでは、環境に関する書籍やDVDなどを必要に応じて購入することにして
いますが、これらの資料を一般の方にも見ていただけるよう閲覧・貸出しを開始し
ました。是非ご利用下さい。


■四国EPOによる情報発信について
 四国EPOでは、四国で行われる環境関連情報を収集し、ホームページ等での情報
発信をしていくことを予定しています。お薦めのイベント情報や、活動情報、ま
た、ちょっとしたエコに関する話など、いろいろと教えていただけたらと思いま
す。よろしくお願いします。


★☆*。━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
3.パートナーシップに基づく企業の社会的責任(CSR)活動紹介
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━。*☆★

 四国EPOでは、「平成18年度四国地域におけるパートナーシップに基づく企業の
社会的責任(CSR)活動調査」によってまとめられた情報を紹介させて頂くことに
よって、四国地域でのCSR活動への理解促進とCSR活動の実施を推進します。今回
は、徳島県の王子製紙の取り組みを紹介します。

※CSRとはCorporate Social Responsibilityの略で、企業は利益追求だけでな
く、社会を構成する一員として企業倫理や法令を守り、社会貢献や環境対策などの
面でも一定の責任を果たすべきだという考え方です。

■王子製紙株式会社 富岡工場(徳島県)
・協働団体・・・徳島共生塾一歩会、グリーンコンシューマー高松ほか約300団体
・活動名・・・割ばしの回収活動
・活動概要
 王子製紙グループは、平成4年より送り主(市民団体、小中学校等)の善意で工
場まで届けられた使用済みの割り箸を回収し、紙の原料としてリサイクルしていま
す(身近な例で試算すると、割り箸3膳(6本)からはがき1枚、又は、A4サイ
ズのコピー用紙1枚相当)。

 また同社では、送り主の善意と原料を頂いた感謝の気持ちを社会へ還元しようと、
割り箸回収量に比例した金額を、有効に活用してもらえる団体へ寄付する献金制度
を平成17年度に設立しました。この献金制度では、割り箸1トン当たり1,000円を
寄付することとしています。


★☆*。━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
4.公募・助成金情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━。*☆★

■2007年度 富士フイルム・グリーンファンド助成
【募集期間】
2007年5月21日締切
【対象事業】
(1)営利を目的としない活動及び研究
(2)活動及び研究が行われるフィールドが日本国内であること
(3)活動助成の場合には、活動フィールドができる限り申請者(申請団体)によ
   って既に確保されている等、活動フィールドの基盤がしっかりしているもの
(4)研究助成の場合には、フィールドでの研究に対し地権者の許可もしくは協力
   関係が保たれているもの
(5)個人もしくは団体申請において、活動及び研究の実績があるもの(ある程度
   実績があり、発展的な活動や研究を行うための申請であれば対象となる)
(6)個人よる申請の場合、助成金の使途が助成の趣旨に沿って適格・厳正であり、
   助成金の使途において本人あるいは親族等、特別な関係のある者に利益を与
   えないもの
(7) 団体による申請の場合、代表者または管理者の定めのある団体で、役員その
   他の機関の構成、選任方法、その他事業の運営に重要な事項が特定の者、あ
   るいは特別の関係者等の意志に従わずに、決定・運営されている団体。また、
   特定の者等に特別の利益を与えていない団体
【助成対象者】
(1)活動助成を申請するもの、または団体は身近な自然の保全や、自然とのふれ
   あいを積極的に行っていること
(2)研究助成を申請するものは、身近な自然環境の保全・活用の促進に関する具
   体的な研究や、ふれあいの場としての緑地の質的向上を目指した実証研究等
   を行っていること
【助成内容】
3件程度、総額650万円を予定
【お問い合せ先】
(財)自然環境研究センター内 公益信託富士フイルム・グリーンファンド事務局
〒110−8676 東京都台東区下谷3−10−10
TEL:03−5824−0960 FAX:03−5824−0961
HP:http://www.jwrc.or.jp/shintaku/2006koeki.htm#fgf


■四国労働金庫社会貢献活動「助成金制度」(A日程)
【募集期間】
2007年6月1日〜7月31日
【対象事業】
 収益を目的とした活動を除く下記の活動で、かつ、四国4県内での活動を助成対
象とします。
(1)福祉活動であること。(特定非営利活動促進法第二条の別表に掲げる活動を含
   めます。)
(2)自発的、非営利活動で、公共性のある活動であること。
(3)当金庫と共通の目的意識を有し、相互に協力、協調する活動であること。
【助成対象者】
(1)四国内に主たる事務所を有していること。
(2)組織の運営に関する定款または会則のある団体。
(3)非営利活動を行う団体で、1年以上の活動実績を有し、且つ、引き続き活動
   が継続できる見込みのある団体。
(4)10人以上の会員を有する団体。
(5)当金庫に助成金受取口座を開設できること。
【助成内容】
 1団体に対する助成金限度額は20万円以内とし、前年度助成を受けた団体は10
万円以内
【お問い合せ先】
四国労働金庫 総合企画部
〒760-0011 香川県高松市浜ノ町72番3号
TEL:087−811−8004 FAX:087−811−8101
HP:http://www.shikoku-rokin.or.jp/news/shakaikouken/joseikin.html


■コンサベーション・アライアンス・ジャパン
 アウトドア自然保護基金プログラム
【募集期間】
2007年8月15日締切
【対象事業】
 自然環境保護活動(森の中にある一本の木、河川の支流、あるいは絶滅の危機に
ある野生の動植物の保護など)
※科学的な調査、ビデオやテレビなどのプロジェクト、土地の購入、政治的キャン
ペーン、一般的な教育活動は支援対象外
【助成対象】
自然環境保護について直接行動するグループ。明確な行動指針があり、自治体や中
央政府に対して法律を遵守するよう働きかけるグループを望む。
【助成内容】
支援金の金額は、100,000円〜500,000円
【お問い合せ先】
コンサベーション・アライアンス・ジャパン
アウトドア自然保護基金プログラム係 福永宛
〒359-0021埼玉県所沢市東所沢5-12-12 (株)アライテント内
TEL:042-944-5855  FAX:042-944-5825
HP:http://www.ca-j.org/proglam.html


★☆*。━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
5.イベント情報・募集情報など
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━。*☆★

【徳島県】
■今、地球にやさしいエネルギーを考える
日  時:2007年6月14日(木)14:10〜16:00
場  所:徳島プリンスホテル 1F
内  容:地球にやさしいエネルギーである自然(再生可能)エネルギーについ
     て、日本や世界でどのような取り組みが進んでいるのかを紹介します。
参 加 費:無料
参加申込:住所、氏名、電話番号をお書きの上、はがき、ファックス、または電子
     メールにて以下の申込先までご連絡下さい。
申 込 先:とくしま環境県民会議事務局
     (徳島県環境局環境首都課内 担当 新納、上原)
     〒770−8570徳島県徳島市万代町1−1
     TEL088−621−2209、FAX088−621−2845
     電子メールkankyousyutoka@pref.tokushima.lg.jp


【香川県】
■第11回 アースデイかがわin豊島
日  時:2007年6月3日(日)10:00〜16:00
場  所:豊島
内  容:豊島で考えよう 未来あるくらし海岸〜ごみ外来植物 掃討作戦〜
     こころの資料館と不法投棄現場見学、バードウォッチング、産直市
     健康相談コーナー、早朝海岸清掃、北海岸清掃・保全活動
参 加 費:入場料 500円(大人・高校生)、その他(小・中学生・幼児)無料
主  催:アースデイかがわin豊島実行委員会
問 合 せ:豊島ネット内・アースデイ事務局 〒760-0017高松市番町2丁目4-15
     TEL:087-832-5188 FAX:087-832-5188
リンク先:http://www4.ocn.ne.jp/~t-das/e-day.htm


■KAGAWA環境シネフォーラム
日  時:2007年6月30日(土)10:00〜12:45
場  所:ホールソレイユ(香川県高松市亀井町10-10ソレイユ第1ビル4F)
内  容:第1部 パネルディスカッション
     テーマ −地球環境問題と映画の果たす役割−
     コーディネーター 帰来 雅基 (映画コメンテーター)
     パネラー 青山 忠幸 (香川県環境森林部長)
         詫間 敬芳 (香川県興行生活衛生同業組合理事長)
         ペトラ・ナーゲル (香川県国際交流員)
     第2部 映画上映「不都合な真実」
参 加 費:一般1500円、中学生以下1000円(募集定員 150名)
参加申込:チケットが必要(以下のチケット販売団体にて購入できます)
     ●株式会社ソレイユ
      高松市亀井町10−10ソレイユ第1ビル4F
      TEL087−861−3366
     ●エコライフかがわ推進会議
      高松市番町4丁目1−10香川県庁環境政策課内
      TEL 087−832−3215
     ●四国環境パートナーシップオフィス
      高松市寿町2丁目1−1高松第一生命ビル新館3F
      TEL 087−816−2232
主  催:香川県、エコライフかがわ推進会議、社団法人香川経済同友会


【愛媛県】
■えひめエコビジネスフェア
日  時:2007年5月23日(水)10:00〜16:00
場  所:内子町民会館3階 大ホール(内子町平岡甲168番地、内子町役場(旧
     五十崎町役場 )別館)
内  容:愛媛県資源循環優良モデル認定制度において認定された事業者の取り組
     みの展示や紹介など
参 加 費:無料
主  催:愛媛県
リンク先:http://www.pref.ehime.jp/030kenminkankyou/140junkanshakai
      /00004731040517/model/ecobusiness.html


■四国地域エコ製品普及促進セミナー
日  時:2007年5月23日(水)13:00〜17:00
場  所:内子町民会館2階(内子町平岡甲168番地、内子町役場別館)
内  容:愛媛県資源循環優良モデル認定制度において認定された事業者の取り組
     みの展示や紹介など
参 加 費:無料
参加申込:リンク先に参加申込書があります
主  催:四国環境ビジネス協議会、(財)四国産業・技術振興センター
問 合 せ:(財)四国産業・技術振興センター 産業調査部
     〒760-0033 香川県高松市丸の内2番5号
     TEL:(087)851−7083 FAX:(087)851−7027
リンク先:http://www.tri-step.or.jp/eco-net/news/bunsyo/070523ekoseihinfukyusemina.pdf


■松山こども夢ひろばより「J・H・モーガン氏の私邸焼失」に関する応援メッセー
 ジを募集します

 2007年5月12日、愛媛県松山市の東雲中・高等学校の正門の建築に携わった建
築家のJ・H・モーガン氏の私邸が焼失したとのニュースが入りました。 このJ・
H・モーガン氏の私邸は、解体の動きを受けた地元市民らが「旧モーガン邸を守る
会」を発足させ、熱心な保存運動から藤沢市と財団法人・日本ナショナルトラスト
(JNT)による買い取り・保存に結びついた洋館です。

 愛媛のNPOである「松山こども夢ひろば」において、松山東雲中・高等学校にあ
るJ・H・モーガン設計の宣教師館「みつばハウス」は、 さまざまな活動を行なう
上で、精神的な支えとなっている建物です。

 旧モーガン邸を守る会の方々は、昨年、松山東雲中・高等学校で交流をもった仲
間でもあり、衝撃を受けています。そこで、このニュースについてのみなさんの気
持ちや応援メッセージを募集します。 残った瓦は保存し、修復を計画中という守る
会のみなさんへの一言をお願いします。

<問合せ先>
「松山こども夢ひろば」事務局 TEL080−6396−5812
<メッセージの送り先>
四国EPO FAX: 087−823−5675 E-mail : 4epo@4epo.jp
<参 考> 
旧モーガン邸を守る会ホームページ http://homepage1.nifty.com/Morgan/


【高知県】
■地球温暖化に関する講演会「地球温暖化と市民生活」
 講師:山本良一氏(東京大学教授、エコ議連会長)
日  時:平成19年5月21日(月)  15:15〜16:15
場  所:高知新阪急ホテル 4階 「寿の間」
内  容:山本良一さんは、東京大学の教授であり、海外の多数の大学でも客員教
     授を務め、また文部科学省の科学官にも就いておられます。日本テレビ
     「世界で一番受けたい授業」に出演したり、最近では映画「不都合な真
     実」のアル・ゴア元米副大統領と対談をするなど、環境問題の啓発にも
     精力的に活動されています。
     地球温暖化問題について、わかり易いお話が聞ける機会です。ぜひご来
     場ください。
参 加 費:無料
主  催:高知エコデザイン協議会、エコ議連、環境活動支援センターえこらぼ
リンク先:山本良一 インタビュー
     http://www.makelohas.com/lohas_interview/04_01.php
     アル・ゴア×山本良一 特別対談
     http://www.thinktheearth.net/jp/thinkdaily/report/rpt_32.html


■高知市こども劇場 夏のキャンプボランティアリーダー(大学生)募集!
日  時:平成19年8月18〜20日(土〜月)* 事前打ち合わせ等あり
場  所:高知市工石山青少年の家(宿泊は基本的にテント泊、食事は自炊です)
内  容:NPO法人高知市こども劇場体験活動部高学年会では野外のキャンプを
     夏の恒例行事としています。スタッフはこども劇場会員(大人・青年)
     が数名おりますが、リーダーとしてこどもたちに生き生きとした大学生
     の姿を示してくださるサポートスタッフをただ今募集しています。
     学生時代の経験のひとつに、将来の就職や子育てに、無駄にはならない、
     必ず役立つと思われる私たちの活動にあなたの力を貸して下さい!
問 合 せ:高知市こども劇場 高学年キャンプ実行委員会   
     TEL 080−5663−6897(担当 山崎)
     メール b5eg103@s.kochi-u.ac.jp


★☆*。━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
6.メルマガ・ホームページに情報を掲載したい方へ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━。*☆★

 四国EPOのメルマガやホームページに情報の掲載をご希望の方は、チラシ等を
FAXで送付・もしくは郵送するか、Eメール[ 4epo@4epo.jp ]あてに情報をお寄
せください。
----------------E-mailの場合は以下のフォームをご利用下さい-----------
■(タイトルをご記入下さい)
日  時:
場  所:
内  容:
参 加 費:
主  催:
問 合 せ:
リンク先:
-------------------------------------------------------------------


★☆*。━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
7.四国EPOメールマガジンについて
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━。*☆★
配信の希望・変更・停止や、情報の投稿、その他お問合せ・ご意見等ございました
ら 4epo@4epo.jp までご連絡ください。

  ∧ ∧ 
 (=・ェ・=)   
・゜・U─U・゜・*:.。.:*・゜・*:.。.:*・゜・*:.。.:*・゜・*:.。.:*・゜・*:.。.:*・゜・*:.。.:*・゜・*:.。.:*・゜・
                          

発行  四国環境パートナーシップオフィス(四国EPO)     
    香川県高松市寿町2−1 −1 高松第一生命ビル新館3F    
      TEL :087−816−2232 / FAX :087−823−5675
   E-mail:4epo@4epo.jp
  HP:http://www.4epo.jp

・゜・*:.。.:*・゜・*:.。.:*・゜・*:.。.:*・゜・*:.。.:*・゜・*:.。.:*・゜・*:.。.:*・゜・*:.。.:*・゜・*:.。.:*・゜・


« 1 ... 18 19 20 (21)
地球環境パートナーシッププラザ 北海道環境パートナーシップオフィス 東北環境パートナーシップオフィス 中部環境パートナーシップオフィス
近畿環境パートナーシップオフィス 中国環境パートナーシップオフィス 九州環境パートナーシップオフィス 中国四国地方環境事務所 中国四国地方環境事務所高松事務所
■ 利用規定 ■ 
Copyright (c) 2007- 四国環境パートナーシップオフィス All rights reserved.